東京国立博物館[TNM-NEWS:629]秋の庭園開放、2つの特別展開催中!(2012年11月12日)

TNM――――――――――――――――――――――――――
東京国立博物館 メールマガジン 2012年11月12日
No.629:秋の庭園開放、2つの特別展開催中!
―――――――――――――――――――――――――┌|∵|┘―

トーハクの庭園の木々もだいぶ色づいてまいりました。展示室にも
紅葉を題材とした作品が皆様をお待ちしております。日本の秋を満
喫するならトーハクがおすすめです!

《目次》
1.特別展「出雲―聖地の至宝―」島根の社寺に伝わる名宝を公開中
2.特別展「中国 王朝の至宝」一級文物でみる各王朝の文化
3. 催し物情報
4.展示替え情報
5.トーハクからのお知らせ

1.特別展「出雲―聖地の至宝―」島根の社寺に伝わる名宝を公開中
――――――――――――――――――――――――――――――
~11/25(日) 本館特別5・4室
開催期間が残り約2週間となった本展覧会。出雲大社の宝物のほか、
島根の社寺に伝わる名宝も展示しています。佐太神社からは室町時代
の武将が用いた典型的な形式の甲冑、重要文化財「色々糸威胴丸(いろ
いろいとおどしのどうまる)」(室町時代・16c)、清水寺からは島根
県指定文化財「摩多羅神坐像(またらしんざぞう)」(覚清作 鎌倉時代・
嘉暦4年(1329))が出品。摩多羅神は、慈覚大師円仁(じかくだいしえん
にん)が唐から帰朝の際の守護神として請来したといわれ、同作品は
唐風の冠をかぶり、笑みを浮かべ鼓を叩く姿の神像彫刻です。
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1473

2.特別展「中国 王朝の至宝」一級文物でみる各王朝の文化
――――――――――――――――――――――――――――――
~12/24(月・休) 平成館
夏から宋時代にわたる中国王朝とその文化を、一級文物が60%を占め
る作品で紹介する本展覧会。華北と華南で王朝が対峙した南北朝時代
でも、両者の特徴を表す一級文物を展示しています。北方民族の支配に
よる王朝が続く華北は、在来と外来の文化を融合しているのが特徴で、
一級文物「天人龍虎蓮華文柱座(てんじんりゅうこれんげもんちゅうざ)」
(北魏時代・太和8年(484) 山西省大同市司馬金龍墓出土 山西博物院
蔵)では、伝統的な龍と虎の表現と、西方文化の影響である唐草模様
が見られます。一方、中原から逃れた漢族が王朝を維持する華南では
仏教文化が隆盛したことが文物にも反映されています。一級文物「仙人
仏像文盤口壺(せんにんぶつぞうもんばんこうこ)」(三国(呉)時代・
3c 江蘇省南京市雨花台区長崗村M5墓出土 南京市博物館蔵)はその
一例で、漢時代以来の伝統である器形や文様に、新たに仏教的なモチーフ
を採り入れた作品です。
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1495

3.催し物情報
――――――――――――――――――――――――――――――
■第9回「台東区の伝統工芸職人展」~匠の技に、惚れる~
11/13(火)~18(日) 9:30~17:00 平成館1階ラウンジ
料金:入館料のみでご覧いただけます。
http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=6431

■東大寺講演会 
「東大寺ミュージアム開館一周年記念 『講演と映像の会』」
11/15(木) 13:30~15:30 平成館大講堂
料金:入館料のみでご聴講いただけます。
http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=1&id=6474

当日受付の可能なガイドツアーや列品解説などを開催しています。
今日の催し物、向こう1週間の催し物情報はこちらから。
http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=top

4.展示替え情報
――――――――――――――――――――――――――――――
◇11/13(火)~
■東京国立博物館140周年特集陳列
グラスゴーから来た西洋画―博物館草創期の国際交流1
本館特別1室 12/24(月・休)まで
明治10~12年にかけて行われたグラスゴー博物館との物品交換事業
などにより寄贈された作品や関係資料を通して博物館草創期の国際
交流事業の一例を紹介します。
唱歌図 サミュエル・ファン・ホーホストラーテン筆 17~18c グラスゴー博物館寄贈 など
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1571
[関連事業]
列品解説 グラスゴーから来た西洋画
11/20(火) 14:00~14:30 本館特別1室
http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=3&id=6339
講演会 博物館草創期の国際交流
12/15(土) 13:30~15:00 平成館大講堂
http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=1&id=6392

◇11/20(火)~
■仏教の興隆―飛鳥・奈良
本館1室 12/24(月・休)まで
国宝 大般若経(和銅五年十一月十五日長屋王願経) 奈良時代・和銅5年(712) 滋賀・太平寺蔵 など
■仏教の美術―平安~室町
本館3室 12/24(月・休)まで
国宝 十六羅漢像(第一尊者) 平安時代・11c など
■宮廷の美術―平安~室町
本館3室 12/24(月・休)まで
重文 後三年合戦絵巻 巻上 飛騨守惟久筆 南北朝時代・貞和3年(1347) など
■禅と水墨画―鎌倉~室町
本館3室 12/24(月・休)まで
重文 舎利啓白文 大休正念筆 鎌倉時代・建治4年(1278) など

5.トーハクからのお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――
★TNM & TOPPAN ミュージアムシアターの上演は、10/28(日)までで
しばらくお休みいたします。以降は、2013年1月より東洋館に場所を
移してリニューアルオープンいたします。

★秋の庭園開放は12/9(日)まで。11/10日(土)からはカフェがオープン
しました。
http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=6323

★東京国立博物館140周年を記念して「心に残るトーハクの展覧会」を
テーマにしたエッセイを募集しています。ご応募は2013/1/31(木)まで。
現在開催中の2つの特別展での思い出などもお待ちしております!
素敵な賞もご用意しておりますのでふるってご応募ください。
http://www.tnm.jp/modules/r_yurinoki/

★トーハク仏像選手権を開催中!エントリーした作品は特集陳列「館蔵
仏像名品選」(本館11室 ~12月2日(日))でご覧いただけます。
http://www.tnm.jp/modules/r_poll/

★1089ブログを更新中!
http://www.tnm.jp/modules/rblog/index.php/1/
★140周年ありがとうブログを更新中!
http://www.tnm.jp/modules/rblog/index.php/2
◆開館時間のお知らせ◆
12月までの特別展会期中の金曜は20:00まで開館します。入館は閉館時間の30分前まで。
◆休館・開館のお知らせ◆
○東洋館は耐震補強工事のため休館中、2013/1/2(水)リニューアル
オープン予定です。
○表慶館は休館中です。開館予定は未定です。
○黒田記念館は耐震補強工事のため休館中です。開館予定は未定です。

#############################################################
#############################################################

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク