(info警視庁)スマートフォンから個人情報を収集する不正アプリに注意 (サイバー犯罪対策課)

Androidのスマートフォン利用者を狙った不正アプリが確認されています。

 受信したメールから「セーフ・バッテリー」等と称する不正アプリをダウンロードするページに誘導され、ダウンロードしたスマートフォンから個人情報を外部サーバに送信するものです。

 画面上には「Gcogle Play」と、グーグル公式サイト「Google Play」と1文字違いの表示があるほか、現在、合計9種類のダウンロードページが確認されております。

 スマートフォン利用者は、アプリをダウンロードする際には、信用できるサイトから行い、作成者や提供元が不明のアプリはダウンロードすることのないよう、十分に注意してください。

○警視庁ホームページ情報セキュリティ広場
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/haiteku/haiteku414.htm

○株式会社シマンテックのホームページ
http://www.symantec.com/connect/ja/blogs/androidexprespam

【問い合わせ先】サイバー犯罪対策課 対策係 03-3581-4321(警視庁代表)

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

追加情報:

スマートフォンを利用している方へ:警視庁 PDF

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

追加情報:本文中にあるアプリでは当初3種類だけでしたが、東京地検が、このアプリの製作者を不起訴処分にしており、その日は12月27日。その当日から、同様のアプリが9種類になり、新たな不正アプリが野放図になったようです。警察の立証能力が低下していることも、大きな要因です。

参考記事:http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20130108_580992.html
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク