マイクロソフト セキュリティ情報 MS13-008‏

************************************************************
マイクロソフト セキュリティ情報 MS13-008 緊急
公開日: 2013 年 1 月 15 日
************************************************************

マイクロソフトは 2013 年 1 月 15 日に Internet Explorer に影響を与える 1 件の
セキュリティ情報を定例外で公開しました。

定例外で公開したセキュリティ情報の詳細は、以下をご覧下さい。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e39394f355e7e70bbf36808025468513e167e40da7b1871ff491e551f93321b8d11c

マイクロソフト セキュリティ情報 MS13-008 – 緊急 _ Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム (2799329) PDF

また、「2013 年 1 月公開のセキュリティ情報」の全情報は、
以下をご覧ください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e393f4de928742bef24c9ff97ec6b4d89995c0f4c942dc863067f2beea03eafb7d66

————————————————————
■ 緊急
————————————————————
MS13-008 Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム (2799329)

– 影響を受けるソフトウェア:
– Windows XP Service Pack 3
– Internet Explorer 6
– Internet Explorer 7
– Internet Explorer 8
– Windows XP Professional x64 Edition Service Pack 2
– Internet Explorer 6
– Internet Explorer 7
– Internet Explorer 8
– Windows Server 2003 Service Pack 2
– Internet Explorer 6
– Internet Explorer 7
– Internet Explorer 8
– Windows Server 2003 x64 Edition Service Pack 2
– Internet Explorer 6
– Internet Explorer 7
– Internet Explorer 8
– Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems
– Internet Explorer 6
– Internet Explorer 7
– Windows Vista Service Pack 2:
– Internet Explorer 7
– Internet Explorer 8
– Windows Vista x64 Edition Service Pack 2:
– Internet Explorer 7
– Internet Explorer 8
– Windows Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 2:
– Internet Explorer 7
– Internet Explorer 8
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響をうけません)
– Windows Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 2:
– Internet Explorer 7
– Internet Explorer 8
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響をうけません)
– Windows Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 2
– Internet Explorer 7
– Windows 7 for 32-bit Systems および
Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1:
– Internet Explorer 8
– Windows 7 for x64-based Systems および
Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1:
– Internet Explorer 8
– Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems および
Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems Service Pack 1:
– Internet Explorer 8
(Windows Server 2008 R2 Server Core インストールは影響をうけません)
– Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems および
Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service
Pack 1
– Internet Explorer 8

– 脆弱性の影響 : リモートでコードが実行される

============================================================
関連情報
============================================================
マイクロソフトの最新セキュリティ情報をブログや Twitter、Facebook でも
随時お知らせしています。

– ブログ: 日本のセキュリティチーム
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e3935e2d1dd56826e89890d32735cad7a914ca76306774bc4754edf6fb01010b8f2a

– Twitter: マイクロソフト セキュリティチーム
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e393dd6d5058458255f682098a15947473ba1aa4562ccd86ba7b4533a556d639cfe4

– Facebook: 日本マイクロソフト セキュリティチーム
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e393cc933111ddc77c1c353cb375d188f3499caff8b9d09a4891bd835b7ba67de9d1

————————————————————
■ Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール
————————————————————

マイクロソフトは Windows Update、Microsoft Update、Windows Server Update
Services およびダウンロード センターでMicrosoft Windows 悪意のあるソフトウェアの
削除ツールの更新バージョンを公開しました。

————————————————————
■ MU、WU、および WSUS でのセキュリティ以外の優先度の高い更新プログラム
————————————————————

Windows Update および Microsoft update のセキュリティ以外のリリースの詳細は、
次をご覧ください。

Microsoft Knowledge Base Article 894199 (英語情報):
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e3932ffef74f2ab5af0f5a27151fe1cf22f14b45e81902c2a9623d11a14d4cee162f

New, Revised, and Released Updates for Microsoft Products Other Than
Microsoft Windows. (英語情報):
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e393da1b766d010fd75899bf1f466aa99cac066977b944feab12f6f98f73830995ec

この情報はセキュリティ情報と同日に公開予定の Microsoft Update、Windows Update、
および Windows Server Update Services でのセキュリティ以外の優先度の高い
更新プログラムにのみ関連することに注意してください。そのほかの日に公開される
セキュリティ以外の更新プログラムに関する情報は提供しません。

————————————————————
■ Microsoft Active Protections Program (MAPP)
————————————————————

お客様のセキュリティ保護をより向上させるために、マイクロソフトは、
月例のセキュリティ更新プログラムの公開に先立ち、脆弱性情報を主要なセキュリティ
ソフトウェア プロバイダーに提供しています。
セキュリティ ソフトウェア プロバイダーは、この脆弱性の情報を使用し、
ウイルス対策、ネットワーク ベースの侵入検出システムまたはホスト ベースの
侵入防止システムを介して、お客様に最新の保護環境を提供します。
この様な保護環境を提供するセキュリティ ソフトウェア ベンダーの情報は、次の
Microsoft Active Protections Program (MAPP) パートナーに記載されている
各社のWeb サイトをご覧ください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e39369947bd62c6c3d89f1cbc028d655c25fb30364cbbd1dbe575979c82fe7e65843

————————————————————-
■ セキュリティ情報リリース スケジュール
————————————————————-

毎月公開するセキュリティ情報のリリース予定日とセキュリティ情報の事前通知
公開予定日をお知らせしています。
更新プログラムの評価、テストおよび適用の計画にご利用ください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e3936c32462a8c8ef0df236ab07f45958c3f1a53d505ebaa7d7fe645ee24521e358f

————————————————————-
■ マイクロソフト セキュリティ ニュースレター
————————————————————-

当月に配信したセキュリティ情報、セキュリティ アドバイザリの一覧や、
実践に役立つセキュリティのガイド、コラム、イベント情報を毎月第 4 水曜日に配信。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=1fb813fc1671e3933588cb27eebee0d4f6049d6a9e78f94980ed709b764586da3efbda736f04fe9a

============================================================

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク