防衛省・自衛隊:大臣臨時会見概要:東シナ海において、中国海軍艦艇から海上自衛隊の護衛艦「ゆうだち」に対して、火器管制レーダー照射

大臣臨時会見概要

平成25年2月5日(19時02分~19時13分)

1 発表事項

 1月30日、水曜日、午前10時頃、東シナ海において、中国海軍ジャンウェイⅡ級フリゲート1隻から、海上自衛隊の護衛艦「ゆうだち」に対して、火器管制レーダーのようなものの照射がありました。防衛省としまして、これがどのようなレーダーかということを精査いたしましたが、本日、これが火器管制用レーダー、いわゆる射撃用のレーダーということ、この照射があったことが確認をされました。なお、実はこの1月30日を遡る10日前、1月19日、土曜日、午後5時頃にも、東シナ海において、中国海軍ジャンカイⅠ級フリゲート艦、これから海上自衛隊護衛艦「おおなみ」搭載のヘリコプターに対して、同じような火器管制レーダーの照射が疑われる事案が発生しております。このような火器管制レーダー、いわゆる射撃用のレーダーを発出するということは、大変異常なことであり、これが一歩間違うと大変危険な状況に陥る、そのようなことを我が国としては認識をしております。このことを踏まえ、中国側に申し入れを外交ルートで行いました。本日17時半頃、外務省中国・モンゴル第一課長から、在京中国大使館の参事官に対して、また、本日18時20分頃、我が国、在中国大使館次席公使から、中国外交部アジア司長に対して、それぞれ申し入れを行いました。……………………………………………………………………………………………………..

防衛省・自衛隊:大臣臨時会見概要 平成25年2月5日(19時02分~19時13分)東シナ海において海上自衛隊の護衛艦「ゆうだち」に対して、火器管制レーダーのようなものの照射 PDF

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

出典(投稿時のURL):

http://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2013/02/05a.html

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク