東京国立博物館 [TNM-NEWS:648]「和様の書」で見る天下人の書‏

TNM―――――――――――――――――――――――――――
東京国立博物館 メールマガジン 2013年7月22日
No.648:「和様の書」で見る天下人の書
―――――――――――――――――――――――――┌|∵|┘―

夏休みが始まり、トーハクにも子どもたちの明るい声が響くようになりました。
親と子のギャラリー、ワークショップなど、ご家族向けの展示や催しも盛りだくさん。
託児サービスも始まりました! 
お子さんと一緒に夏の思い出をトーハクで。

《目次》
1.特別展「和様の書」で見る天下人の書
2.特集陳列「断簡―掛軸になった絵巻―」 絵巻の伝来をめぐる物語
3. 東京国立博物館ニュース 第720号ができました
4.催し物情報
5.展示替え情報
6.トーハクからのお知らせ 託児サービスなど

1.特別展「和様の書」で見る天下人の書
――――――――――――――――――――――――――――――
9月8日(日)まで 平成館

特別展「和様の書」では、皆さんがよくご存じの歴史上の人物の筆跡も登場。
信長・秀吉・家康の3人の天下人の自筆の手紙が勢ぞろいします。
信長は細川忠興に宛て、その戦功を賞した手紙。
秀吉は正妻おねに、側室淀君が男の子を生んだことを知らせる手紙。
家康は大坂夏の陣で夫豊臣秀頼を失った千姫を案ずる手紙です。
「書は人なり」といいますが、是非ほんものを見て、それぞれがどんな人物で
あったのか思いをはせてみてください。
ちなみに、特別展「和様の書」のタイトルロゴの「の」は、この秀吉の手紙から
1文字をとったもの。あなたにはどんな秀吉像が浮かびますか?

特別展「和様の書」の詳細はこちら
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1602

1089ブログでは天下人の書のそれぞれの見どころを解説しています 
http://bit.ly/1998rj1

天下人も参戦! 特別展「和様の書」美文字選手権にあなたの1票を
http://www.tnm.jp/modules/r_poll/

2.特集陳列「断簡―掛軸になった絵巻―」 絵巻の伝来をめぐる物語
――――――――――――――――――――――――――――――
7月17日(水) ~ 8月25日(日)本館特別1室

断簡とは、絵巻物の一部が切り離されて掛軸になって伝わった作品のことです。
この特集では、どんな絵巻から切り離されたのか、なぜ切り離されたのか、
それぞれの作品の伝来をめぐるドラマをさぐります。
展示室では、もとの絵巻と断簡との久しぶりの逢瀬も実現! 

あわせて、本館3室「仏教の美術」では華厳五十五所絵や過去現在絵因果経、
「宮廷の美術」では鳥獣人物戯画や馬医草紙など、絵巻断簡を多く展示しています。

展示室では、解説パンフレットも配布中。ウェブサイトからもダウンロードできます。
http://bit.ly/1996FOP

1089ブログでは、失われた男衾三郎絵巻第六段をめぐる物語について研究員が語っています
http://bit.ly/131OUcI

[関連事業] 
月例講演会
8月24日(土) 13:30 ~ 15:00
「絵巻物残欠愛惜の譜」土屋貴裕(平常展調整室研究員)
平成館大講堂 定員380名(先着順)
http://bit.ly/131Px6b

3.東京国立博物館ニュース 第720号ができました
――――――――――――――――――――――――――――――
館内インフォメーションで無料配布中!

巻頭特集は、「秋の特別公開」(9月18日(水)~29日(日))。
この秋注目の特集陳列「市河米庵コレクション・中国書画文房展」や
「運慶・快慶周辺とその後の彫刻」など、総合文化展の情報をいち早くお届けします。
本館2階・日本美術の流れ必見ガイドをはじめ、各展示館の見どころもピックアップ。
特別展については「和様の書」、「上海博物館 中国絵画の至宝」、
「京都―洛中洛外図と障壁画の美」の見どころを紹介しています。

*ウェブサイトでもPDF版を公開しています。
*定期購読をご希望の方は、年間(6冊分)1000円の送料・事務費のご負担で送付いたします。

東京国立博物館ニュース8-9月号(第720号)PDF版はコチラ
http://www.tnm.jp/uploads/r_db/publication_news/news2013-08-09_66_2.pdf
定期購読の申し込みはコチラ
http://www.tnm.jp/modules/r_db/index.php?t=publication_news

4.催し物情報
――――――――――――――――――――――――――――――
★イチオシ情報!★
月例講演会
7月27日(土) 13:30 ~ 15:00 
「東京国立博物館所蔵の西洋画コレクション」土屋裕子(保存修復室主任研究員)
平成館大講堂 定員380名(先着順)
http://bit.ly/199aZ0p

★ただいま申込受付中!★
◇特別展「和様の書」(7/13~9/8) 関連事業
受付中

<ファミリーワークショップ> 「きらきら光る唐紙を摺ろう」申込締切 本日7月22日(月)必着
8月11日(日)14:30~17:00 平成館小講堂
8月24日(土)10:00~12:30 平成館小講堂

親子書道教室「三跡に挑戦!」 申込締切 本日7月22日(月)必着
8月18日(日)10:00~12:00 平成館小講堂

詳細は→ http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1602

◇総合文化展 関連事業
受付中

<ワークショップ> アートスタジオ 大人の根付作り 申込締切 8月12日(月)必着
9月8日(日)13:30~15:30

<ファミリーワークショップ>「考古学者に挑戦!」(小1~小4)申込締切 9月12日(木)必着
10月5日(土)10:00~12:00

<ファミリーワークショップ>「考古学者に挑戦!」(小5~中3)申込締切 9月12日(木)必着
10月5日(土)14:00~16:00

<ワークショップ> こどもたちのアートスタジオ ファミリーで勾玉作り 申込締切10月7日(月)必着
11月3日(日)13:30~15:30

詳細は→ http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=list&cid=4

◇特別展「京都―洛中洛外図と障壁画の美」 関連事業
受付中

<講演会・講座> 特別展「京都―洛中洛外図と障壁画の美」記念講演会 
                            
(1)「400年前の京都に遊ぶ-Forward to the Past(フォワード・トゥ・ザ・パースト)」申込締切 9月9日(月)消印有効
10月19日(土)松嶋雅人(特別展室長) 13:30~15:00 平成館大講堂 定員380名(事前申込制、応募者多数の場合抽選)

(2)「舟木本洛中洛外図-浮世絵は京都で生まれた」申込締切 9月30日(月)消印有効
11月3日(日) 佐藤康宏(東京大学文学部教授) 13:30~15:00 平成館大講堂 定員380名(事前申込制、応募者多数の場合抽選)

※特別展「京都―洛中洛外図と障壁画の美―」については
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1610
展覧会公式ホームページ→ http://www.ntv.co.jp/kyoto2013/

◇このほか、当日受付の可能な催しは
今日の催し物、向こう1週間の催し物
http://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=top

5.展示替え情報
――――――――――――――――――――――――――――――
◇7/23(火)~
■浮世絵と衣装―江戸(浮世絵)
本館10室 8/18(日)まで
名所江戸百景・両国花火 歌川広重筆 江戸時代・安政5年(1858) など

■インドの細密画
東洋館13室 8/18(日)まで
川岸で音楽を楽しむ女たち 18c インド、ムルシダバード派 など

■伎楽面
法隆寺宝物館 第3室 8/18(日)まで
重文 伎楽面 師子児 飛鳥時代・7c など

■木・漆工―調度
法隆寺宝物館 第4室 9/16(月・祝)まで
重文 瑞花蝶鳥金銀絵漆皮箱 奈良時代・8c など

■染織―広東平絹幡と幡足等―
法隆寺宝物館 第6室 8/18(日)まで
重文 広東平絹幡 飛鳥~奈良時代・7~8c など

6.トーハクからのお知らせ
――――――――――――――――――――――――――――――
★託児サービス実施中
東京国立博物館では、子育て中のお客様にゆっくり展覧会を楽しんでいただくため、
託児サービスを用意しています。
http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1576

★「トーハクの夏休み-2013-」 写真投稿、募集中! 
投稿が掲載された方から抽選で毎月3名の方に無料観覧券やカタログ等の賞品をプレゼントいたします。
当館ウェブサイト・ユリノキひろばで
http://www.tnm.jp/modules/r_yurinoki/

★1089ブログを更新中!
http://www.tnm.jp/modules/rblog/index.php/1/

◆開館時間のお知らせ◆
12月までの特別展開催期間中の金曜は20:00まで開館。
9月までの土、日、祝、休日は18:00まで開館。
入館は閉館時間の30分前まで。

◆休館・開館・閉室のお知らせ◆
○8月12日は月曜ですが、お盆期間のため開館します。
○表慶館は休館中です。開館予定は未定です。
○黒田記念館は耐震補強工事のため休館中です。開館予定は未定です。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク